#12 O Samba bate outra vez / Maurício Tapajós e Paulo César Pinheiro

ブラジル音楽とは、いつ、どのように生まれたのだろう。それを探るのはそこまで難しいことではない。なぜなら、ポルトガルの植民地であったブラジルが実際に独立したのは1822年と非常に新しい国であり、それ以降にブラジルで発生した音楽というのは、先代から口伝えされ、録音や楽譜として残っているものが多い。ただし…

#2 Catavento e girassol / Guinga e Aldir Blanc

Guingaの良さは”斬新なハーモニー”である。と書かれている記事をよく見る。特にGuingaの来日公演が決まった際には、音楽雑誌やウェブサイトで特集が組まれることも多くなった。私がGuingaを特によく聴くようになったのは、2018年に全曲Guingaのレパートリーのコンサ…