歌詞に注目

オマージュ

#17 Com açúcar e com afeto / Chico Buarque

ニュースの見出しに “シコ・ブアルキ、ナラ・レオンに贈った曲をもう歌わないと公言”なんて書かれていると、何が起こったんだろう?と思ってしまいますよね。これは、メディア側の少し悪意あるタイトルの付け方だなぁと思うのです。どういう事かご説明したいと思います。今年で生誕80歳を迎えるナラ・レオンへのオマージュであるドキュメンタリー番組『O canto livre de Nara Leão』ですが...
Samba

#12 O Samba bate outra vez / Maurício Tapajós e Paulo César Pinheiro

ブラジル音楽とは、いつ、どのように生まれたのだろう。それを探るのはそこまで難しいことではない。なぜなら、ポルトガルの植民地であったブラジルが実際に独立したのは1822年と非常に新しい国であり、それ以降にブラジルで発生した音楽というのは、先代から口伝えされ、録音や楽譜として残っているものが多い。ただし、先住民やポルトガル人、奴隷としてアフリカ大陸から連れてこられた黒人、多くのヨーロッパ系移民の混血...
ブラジル

#2 Catavento e girassol / Guinga e Aldir Blanc

Guingaの良さは"斬新なハーモニー"である。と書かれている記事をよく見る。特にGuingaの来日公演が決まった際には、音楽雑誌やウェブサイトで特集が組まれることも多くなった。私がGuingaを特によく聴くようになったのは、2018年に全曲Guingaのレパートリーのコンサートをすることになった頃。住んでいた家の裏庭で食後のカフェを飲みながら、プレイリストから流れてきたCatavento e ...
タイトルとURLをコピーしました