#16【interview】Valsa n°2 / Guilherme Fanti

このサイトを立ち上げた時からやってみたいと思っていたインタビュー企画。記念すべき初回、サンパウロを中心に活躍するGuilherme Fantiが新しいシングルをリリースしたのを記念して、彼の音楽人生と楽曲について話してもらった。 ―音楽を始めたきっかけは?これまでどんな音楽人生を過ごしてきた?  音…

#15 Funk de Bamba / Funk Como Le Gusta

南米最大の都市であるサンパウロの夜は、新しいものや面白いものが好きな人をすぐに魅了するだろう。毎日のようにどこかで刺激的な集まりが繰り広げられている。私はそんなサンパウロの街が大好きだ。治安が悪いところを除いては。 サンパウロはその都会的な雰囲気と洗練された文化だけでなく、そこで暮らすブラジル人の現…

#14 VENDEDOR DE SONHOS / FERNANDO BRANT

2010年に初めてブラジルを訪れてからは、Bossa NovaだけでなくMPBやSamba、更には日本であまり知られていない北東部の音楽や最新ヒット曲まで聴くようになっていた。日本で売られているブラジル音楽に関する書籍や某評論家たちのブログやコラムを読み漁っていたので、サンパウロで本格的に生活するこ…

#13 Ponteio / Edu Lobo e José Carlos Capinan

Ponteioは、ブラジルの音楽史を知る上では絶対に外せない曲である。ブラジル音楽も時代と共に流行や時には政治的な背景の元に新しいものが生まれる。ブラジル音楽史的にいうと、Bossa Novaのあとに現れたMPBは、今日も沢山のミュージシャンによって進化を遂げている。MPBというのは、Música …

#12 O Samba bate outra vez / Maurício Tapajós e Paulo César Pinheiro

ブラジル音楽とは、いつ、どのように生まれたのだろう。それを探るのはそこまで難しいことではない。なぜなら、ポルトガルの植民地であったブラジルが実際に独立したのは1822年と非常に新しい国であり、それ以降にブラジルで発生した音楽というのは、先代から口伝えされ、録音や楽譜として残っているものが多い。ただし…